ビューティーワールド ジャパン過去最大の来場者―メッセフランクフルト ジャパン

メッセフランクフルト ジャパン株式会社(梶原靖志代表取締役社長)は、5月14日(月)~16日(水)に東京ビッグサイト 東 3・4・5・6・7・8ホールで「ビューティーワールド ジャパン」を開催した。
3日間で、昨年を約3千人上回る7万6273人の来場者が訪れ、過去最多となった。展示面積も過去最大規模で、韓国、台湾、中国からのパビリオンをはじめ、アメリカ、イギリス、イタリア、ドイツなど16か国・地域から、602社・団体(国内:506、海外:96)が出展した。

東4~6ホールは、出展製品・サービスごとに9つのゾーンで展開。新製品や新サービスが販売・紹介される各出展者ブースを訪れる人々でにぎわった。東7ホールの「プラチナホール」は、より商談に力を入れたい出展者で構成され、落ち着いた雰囲気の中で出展者と来場者が話し込む姿が見られた。東8ホールに展開された「クリエイティブヘア」には、理美容関連の商材、備品、サービスが集められ、同展示会でのヘア分野への広がりがうかがえた。

毎年大きな注目を集めるメインステージセミナーはプラチナホール内に設置され、Esthetic MORIMASAの森柾秀美氏、(株)まごころ総合美容の長嶋まさこ氏、(株)美vaceの舟津真里氏など業界第一線の講師陣が登壇し、多くの聴講者が集まった。
そのほか、専門ルームでの有料ゼミ、出展者プレゼンテーションなども好評を博していた。

東3ホールでは、日本ネイリスト協会が主催する「東京ネイルフォーラム2018」が開催され、「ネイルステージ」では「TOKYO NAILS COLLECTION 2018 A/W」が発表されるなど、新しい粧材と技術の情報が来場者に提供された。

次回『ビューティーワールドジャパン』は、2019年5月13日(月)~15日(水)に東京ビッグサイト西1・2・3・4ホールにて開催される。

見本市公式ウェブサイト:www.beautyworldjapan.com
見本市公式フェイスブックページ:https://www.facebook.com/BeautyworldJapan1/

◇姉妹見本市
『ビューティーワールドジャパンウエスト』
2018年10月15日(月)~17日(水) インテックス大阪
『ビューティーワールドジャパン福岡』
2019年2月4日(月)~5日(火) 福岡国際センター