フェイスラインを“再建” フィトメール新フェイシャルライン『ストラクチャリステ』から2製品が登場

アブコ株式会社 フィトメール事業本部(東京都中央区)は、フランス・ブルターニュ発1972年の創立以来世界80か国のプロフェッショナルに愛され続けるブランド「PHYTOMER(フィトメール)」より、新フェイシャルライン『ストラクチャリステ』2製品を4月1日(木)に発売した。

今回発売になったのは、《フィトメール Vセーラム STR》と《フィトメール Vクリーム STR》。
マリンコスメティクス・ブランドであるフィトメールが、年齢とともに低下する肌密度・ハリの源を徹底研究、自社ラボラトリー発GREEN & CLEANな製法によるナチュラルでラグジュアリーなスター成分2種の配合に成功。
最先端マリンバイオテクノロジーによる革新的なエイジングケア(*1)と圧倒的なスキンケア効果で、表情印象のV字回復をかなえる。
(*1) 年齢に応じたスキンケア

【開発ストーリー】
マチュアな素肌が直面する「フェイスラインのたるみ」の原因である肌密度の低下と肌組織の結合の弱体化に着目したフィトメールの専属科学者チームは、新しいビューティルーティン『フェイスラインの再建(リストラクチャー)』をコンセプトとする新製品の開発に成功。
サステナビリティとエコフレンドリーを半世紀に渡り実践してきたフィトメールならではの最新フォーミュラも必見。
ハイパフォーマンスかつ環境に優しいイノベーションであるマリンバイオテクノロジーによる、「エコサート コスモス オーガニック」に準拠したナチュラル & クリーンな製法で得られる2種類のマリンバイオテクノロジー由来スター成分や植物由来成分が配合されている。


【2種類のスター成分】
◇ 海洋性多糖類 GMR(Global Marine Reshaper) 配合名:異性化糖 ※整肌成分
自社ラボラトリーでGMRを産生する海洋性プランクトンを培養。その後発酵技術を用いて抽出・精製する、化学溶剤等不使用のエコフレンドリーな製造方法で得られる。

◇ クロレラエキス ※整肌成分
自社ラボラトリーのバイオリアクターでクロレラを培養。アミノ酸を豊富に含むクロレラを原料に、天然酵素を用いて有用成分を抽出。化学溶剤等不使用のエコフレンドリーな製造方法で得られる。



◆ フィトメール Vセーラム STR
なめらかなミルキーセーラムが角質層にしっかり浸透(*2)し柔らかな肌へ整え、肌のたるみにアプローチ。
ぼやけたフェイスラインをシャープで若々しい印象へ導く。
〈主なキー成分〉
・GMR 海洋プランクトン由来多糖類(配合名:異性化糖) ※整肌成分
・クロレラエキス ※整肌成分
・シレネ・ユニフローラ(配合名:サポニン、ミネラル塩) ※整肌成分
・ラミナリアディギタータ ※整肌成分
・オランダセンニチ花エキス ※整肌成分
内容量:30mL
14,850円(希望小売価格税込)



◆ フィトメール Vクリーム STR
なめらかでラグジュアリーなテクスチャーのクリームが肌なじみよくしっかり浸透(*2)。
肌のたるみにアプローチし、ぼやけたフェイスラインをシャープで若々しい印象へ導く。
〈主なキー成分〉
・GMR 海洋プランクトン由来多糖類(配合名:異性化糖) ※整肌成分
・クロレラエキス ※整肌成分
・ミツガシワエキス ※整肌成分
内容量:50mL
16,500円(希望小売価格税込)

(*2)角質層まで
※フランスにて皮膚科医テスト済み

◆フィトメール取り扱いサロン
https://www.phytomerjapan.jp/salon/

◆フィトメール公式オンラインショップ
https://eshop.phytomerjapan.jp/




(アブコ株式会社プレスリリースより引用)