24時間365日いつでも気軽に美容相談 AIを活用したチャットボット「SENSY BOT」

SENSY株式会社(渡辺祐樹代表取締役CEO)は、株式会社協和(堀内泰司代表取締役)と業務提携し、SENSYが開発する、パーソナル人工知能「SENSY」を活用したチャットボットサービス、「SENSY BOT」に美容・健康食品分野での対話エンジンを追加で搭載した拡張版を開始した。

第一弾として協和の顧客限定でサービスを開始し、今後、一般向けに公開していく予定。

▼「美容・健康食品分野での対話エンジン」とは
美容・健康食品分野において、自然な形で悩みを聞いたり、雑談をしたりしながら一人ひとりにあったアドバイス・商品紹介を行う。

▼「SENSY BOT」とは
ユーザーがLINEチャットを通じて、自分の感性を学習したパーソナルAIを育成できるプラットフォーム。

▼人工知能「SENSY」とは
 ユーザーの「感性」を学習していく一人1台の人工知能。2014年11月にファッションアプリとして、リリース。現在では、マーケティング、需要予測、店舗接客、EC接客、カスタマーサポートなど幅広いソリューション群を展開している。

https://sensy.ai