日本初 by PHYTOMER形態のホテルスパ 「revenir spa by PHYTOMER」がグランドオープン―グランヴィリオリゾート石垣島

アブコ株式会社 フィトメール事業本部(東京都中央区)は、株式会社パシフィック・ホスピタリティー・グループ(沖縄県那覇市)との協働プロジェクトにより、フランス・ブルターニュ発プロフェッショナル・マリンコスメティクス「PHYTOMER(フィトメール)」をメインブランドとするリゾート型ホテルスパを7月1日に開業した。
八重山諸島を一望できる人気のリゾートホテル「グランヴィリオリゾート石垣島」内にあるデスティネーション型リゾートスパで、豊かな自然と心温まるホスピタリティに包まれた上質なウェルビーイングを体感できる。

※「日本初」は、2021年8月現在(アブコ株式会社調べ)の情報。

ルヴィニールスパバイフィトメール

エントランス(画像提供:株式会社パシフィック・ホスピタリティー・グループ)

ルヴィニールスパバイフィトメール

トリートメントルーム(画像提供:株式会社パシフィック・ホスピタリティ・グループ)

◆ 「revenir spa by PHYTOMER」(ルヴィニール スパ バイ フィトメール)
沖縄県石垣市新川舟蔵2481-1
グランヴィリオリゾート石垣島オーシャンウィング内
営業時間:11:00~21:00【最終受付19:30】
https://phg-spa.com/hotelspa/revenirspa/

◇ スパ運営元
株式会社パシフィック・ホスピタリティー・グループ
https://phg-spa.com/

◆ フィトメール(PHYTOMER)について
美しき海に祝福された土地、フランス・ブルターニュにて1972年に創業したプロフェッショナル・マリンコスメティクス・ブランド。
創始者ジャン・ジェドワン氏の哲学とビジョン「海の恵みで、世界中の人々に美しさとウェルネスを届けること」を継承するジェドワン家により経営される独立した家族経営企業。
独自のマリンバイオテクノロジーの高度なノウハウを蓄積し、革新的製品を世に送り出し、人々の「美と健康」を実現している。
フィトメールが世界で初めて開発に成功した、フリーズドライ製法による海水パウダー「オリゴメール」の厳密な製造方法は、今なお企業秘密とされ、フィトメールだけが成し得る世界で唯一の海水パウダーとして世界中の美容家に広く親しまれている。
https://www.phytomerjapan.jp

◇ フィトメール取り扱いサロン
https://www.phytomerjapan.jp/salon/

◇ フィトメール公式オンラインショップ
https://eshop.phytomerjapan.jp/


(アブコ株式会社プレスリリースより引用)