美容サロン業界向け新型コロナウイルスワクチンの「職域接種」実施―ビューティガレージ

プロ向け美容商材通販最大手の株式会社ビューティガレージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役CEO:野村秀輝氏)は、企業や大学などの職域での新型コロナウイルスワクチンの接種実施を推進するとの政府方針に従い、同社の顧客である美容サロン従事者、また同社従業員およびその家族にワクチン接種の機会を広く早急に提供するため、6月21日以降準備が整い次第、職域接種を開始する。

ビューティガレージロゴ

今回の職域接種取り組みは、美容サロン従事者の新型コロナウイルスワクチン接種を早期に実現することで、美容サロン利用者への安心・安全なサービス提供が可能となり、美容サロン業界を通した経済回復の一助となり、社会貢献に資するものとの考え。

【実施概要(予定)】
◆開始予定日:2021年6月21日以降、準備が整い次第(7月初旬~中旬頃の開始予定)
◆接種場所 :株式会社ビューティガレージ東京本社(東京都世田谷区桜新町)
◆接種対象者:
1) 同社会員顧客で、美容サロン業(理美容室、エステティック業、リラクゼーション業、ネイル業、アイラッシュ業等)に従事する人
2) 同社事業所に勤務する同社従業員およびその家族
◆接種予定数:1か月程度を目途に計1,000名分以上

※予約方法など詳細が決まり次第、同社のホームページ、メール他で順次案内される。

株式会社ビューティガレージ
https://www.beautygarage.co.jp

(ニュースリリース)