ビューティーワールド ジャパン 事前登録オープン―メッセフランクフルト ジャパン

メッセフランクフルト ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:梶原靖志)は、2021年4月19日(月)~21日(水)の3日間、第23回「ビューティーワールド ジャパン」を東京ビッグサイト西1・2・3・4ホール+アトリウムにて開催する。

当日登録の混雑や密を防ぐため、来場者はビジネス来場事前登録が必須となり、2月26日から事前登録がスタートしている。
→事前登録はこちらから

東京開催は、昨年は新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令により開催が見送られたため2年ぶりの開催となるが、例年と規模は変わらず、2月現在で約500社の出展が決定している。

感染症対策を徹底
来場者や出展者の安全の確保のため、日本政府の方針(1)および一般社団法人日本展示会協会が作成したCOVID-19感染拡大予防ガイドライン(2)、会場である東京ビッグサイトのガイドライン(3)に沿って、マスク着用、体調・検温チェック、消毒、換気、混雑状況による入場制限をはじめ、ステージセミナー聴講の事前申込制や館内滞在者数リアルタイム管理システムを導入。
すべての人が安心して参加できる環境を整えるための開催準備が進められている。

(1) 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策
https://corona.go.jp/
(2) 一般社団法人日本展示会協会 展示会業界COVID-19 感染拡大予防ガイドライン
https://www.nittenkyo.ne.jp/shr/document/201006_guideline3.pdf
(3) 株式会社東京ビッグサイト感染防止対策
https://www.bigsight.jp/visitor/news/2020/he55090000000weg-att/he55090000000wfp.pdf

新設エリア「からだ+キレイ」が東京にも登場
高齢化に加え、コロナ禍などで心身の不調に悩む人が多いなか、「10年先のキレイと健康をつくる」をテーマにしたエリア「からだ+キレイ」が東京にも登場。
加齢に負けない美しさをつくるため、健康な身体づくりを提案するこのエリアでは、サプリメント・食品、温活商材、睡眠サポート商材、オーラルケア、ボディメイクなど多岐に渡る製品が集結する。

大注目のセミナー
ステージセミナーは3日間にわたり計11本を開催。
Esthetic MORIMASA 学院長 森柾秀美氏の「マスク美人化フェイシャル」、ビューティコンサルタント 宇治原一成氏の「好きな顧客だけで成功サロンに!」などのエステティック分野をはじめ、バラエティ豊かなプログラムが予定されている。
なお、毎年多くの聴講者で賑わうセミナーは入場制限を設けて感染症防止対策が行われる。
「ステージセミナー」は「事前申込制」にて、「ビジネスセミナー」、「業界団体セミナー」、「出展者プレゼンテーション」は当日9時半と13時に分けて会場内アトリウムにて「整理券」を配布する予定になっている。
事前申込や整理券を所持していないと聴講できないので注意が必要。




見本市公式ウェブサイト
www.beautyworldjapan.com
見本市公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/BeautyworldJapan1/
見本市公式インスタグラムページ
https://www.instagram.com/beautyworldjapanofficial/


●『ビューティーワールド ジャパン ウエスト』
2021年10月18日(月)~20日(水)
インテックス大阪2・3・4・5号館

●『ビューティーワールド ジャパン 福岡』
2022年1月11日(火)~12日(水)
福岡国際センター


メッセフランクフルト ジャパン株式会社
ビューティーワールド ジャパン事務局
info@beautyworldjapan.com
www.beautyworldjapan.com



(ニュースリリース)