TANAMERA(タナメラ) EXHIBITION開催―ビヨンクール

宝飾品・時計・スキンケア製品などを輸出入販売する株式会社ビヨンクール(荒井正敏代表取締役)は、8月28日に東京・神宮前の同本社にて、マレーシアのスパコスメ「TANAMERA」を紹介する「TANAMERA EXHIBITION」を開催した。

TANAMERA(タナメラ)は、マレー語で「Red Earth」を意味し、トロピカルハーブを主原料に100%天然素材を成分としたスキンアイテムを製造・販売するマレーシアのスパブランド。

熱帯雨林の豊かな土壌で育まれた原料から生まれるマッサージオイル、ボディスクラブ、石けん、シャンプーなどの製品は、使用されるパッケージなどもリサイクル可能な素材が採用されるなど、ヘルシー&エコフレンドリーなブランドコンセプトが実現されている。

マレーシア国内ではスパ施設も運営するなどメジャーなブランドで、さらに、ドイツ、アメリカ、オーストラリアなど世界18か国でも愛されている。

感染症対策の徹底された発表会では、特別ゲストとして、2013年にエステティックグランプリで2冠を獲得したエステティシャンの舟津真里氏が登場。

トークセッションでは、タナメラ製品を長年愛用している舟津氏が、タナメラとの出会い、美容と癒しの効果などを紹介した。

続くデモンストレーションでは、舟津氏がマレーシア現地のタナメラスパで直接学んだ技術を取り入れたオリジナルのフェイシャルトリートメントとボディトリートメントが披露され、出席者の注目を集めた。

なお、サロンなどの加盟店を対象に、在庫など加盟店側の負担が少ないかたちでタナメラ製品を販売できる新システムについても紹介された(詳しくは問い合わせ)。


TANAMERA Official Site
https://tanamera.jp/
株式会社ビヨンクール
03-6804-5201


(取材)


エステティック・プレスとLINEで友だちになる ↓↓↓
友だち追加