定時社員総会をオンライン参加型で開催―日本エステティック協会

一般社団法人日本エステティック協会(久米健市理事長)は、6月8日(月)に「第13回定時社員総会」を東京・千代田区の都市センターホテルにて開催した。

代議員174人が出席し、以下の4議案が審議され、すべて可決・承認された。

第1号議案: 計算書類等承認の件
第2号議案: 2021年度年会費徴収の件
第3号議案: 役員改選の件
第4号議案: 2020年度事業計画および予算承認の件

なお、第2号議案は、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、正会員の負担を軽減するため、またこの未曽有の状況に対応すべく正会員(個人)の2021年度年会費を免除するもの。

第3号議案では、理事長に久米健市氏、副理事長に瀧川睦子氏および和田美義氏が承認された。

今回の総会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン会議システムを活用した「ハイブリッド参加型バーチャル総会」(※)という初めての試みだった。

※ハイブリッド参加型バーチャル総会
リアル総会の開催に加え、リアル総会の開催場所に在所しない社員が、総会への法律上の「出席」を伴わずに、インターネット等の手段を用いて審議等を確認・傍聴することができる総会をいう

一般社団法人日本エステティック協会
PHONE: 03-3234-8496
https://ajesthe.jp/
info@ajesthe.jp

(ニュースリリース)