エステティシャンのための継続教育セミナー―日本スキン・エステティック協会

一般社団法人日本スキン・エステティック協会(大原國章理事長)は、8月21日(水)~22日(木)の2日間、東京・港区のザ ランドマークスクエア トーキョーで「JSAセミナー ~エステティシャンのための継続教育セミナー 2019~Vol. 47」を開催した。
同セミナーは、CPE(Certified Professional Electrologist:認定電気脱毛士)の継続教育ポイントを取得できるセミナーで、受講するCPEやエステティシャンの知識を深めるため、各分野の著名人が講師として登壇した。

トップバッターは、桜美林大学リベラルアーツ学群教授で臨床発達心理士の山口創氏。「人は皮膚から癒される~タッチングによるエステティック・アプローチ」と題して講義した。「触れる」ことで分泌されるホルモンの“オキシトシン”がもたらす身体的・心理的な効果が分かりやすく紹介された。
続いて登壇した鶴見大学歯学部教授で抗加齢医学会理事の斎藤一郎氏は「口から始める全身のアンチエイジング医学」をテーマに、食べる、話す、笑うなどの口にまつわる役割を切り口にアンチエイジングについて解説した。

その他、金沢医科大学 総合内科学 准教授の赤澤純代氏、筑波大学 名誉教授の朝田隆氏、セラピューティスト・アカデミー 最高顧問の夜久ルミ子氏、山梨大学学長補佐 生命環境学部地域食物科学科・ワイン科学研究センター 教授の柳田藤寿氏、女性医療クリニックLUNA グループ 理事長の関口由紀氏、有限会社ルシル 代表取締役の神崎光愛CPEらが講義を行い、全国から集まったCPEやエステティシャンの受講者たちからは質問も頻繁に出るなど、活気のあるセミナーとなった。

一般社団法人日本スキン・エステティック協会
https://www.jsa-cpe.org/
info@jsa-cpe.org
Phone: 03-3345-0195