第17回通常総会開催―日本エステティック機構

特定非営利活動法人日本エステティック機構(福士政広理事長)は、6月18日(火)に東京・千代田区のJCIIビルで「第17回通常総会」を開催した。

冒頭のあいさつで福士理事長は、「エステティック機構の根幹をなします事業であるエステティックサロン認証、エステティック機器認証、エステティシャン試験制度認証はなかなか順調に推移しているということではありません。第三者機関として、着実に前進させなければいけないと痛感しているところでございます。時代に合致した運用規定等の見直しを図りまして、消費者が安心・安全を実感できるような認証事業の充実に努めてまいりたいと考えております」と述べた。

総会では、「平成30年度事業報告」、「平成30年度収支決算報告」、「監査報告」について審議され、いずれも賛成多数で可決された。また、「役員人事について」「平成31年度・令和元年度事業計画および予算について」が報告された。

麹町・ダイヤモンドホテルに場所を移して行われた懇親パーティーでは、エステティックサロン認証制度「優秀事業者」を発表。受賞者を代表してあいさつに立った(株)ビ・メークの宮本裕司氏は「認証制度を取得した結果というより、社員一同、非常に真剣にこの認証に取り組んだそのプロセスについて、やってよかったなと思っています。成果としては、特にブライダルエステにおいて、この認証制度を取得していることがサロン選びの決め手になったというお客様がいらっしゃいます。この認証制度は、安心・安全のために業界にとって大事なものだと思うので、それを広める活動を自分たちもしていきたいと思っています」と喜びを語った。

特定非営利活動法人日本エステティック機構
http://esthe-npo.org/
Phone: 03-3230-8002

(取材)